マナーにはいろいろな種類があるのですが、社会人として学ぶべきものは仕事で使うものになるでしょう。

大人なら知ってて当然!基本マナーガイド
大人なら知ってて当然!基本マナーガイド

ビジネスマナー重要となるのが社会人

大人なら知ってて当然!基本マナーガイド
私たち人間というのはモラルやマナーというものがあるからこそ、争いごとのない生活を送ることができます。
幼稚園や保育園といったところから集団生活をすることで、いろいろな常識と教え込まれていき成長していくのです。

そして高校や大学を卒業すると就職をすることになり、初めて社会に出ることができるわけです。

学生時代に教え込まれた集団生活での常識を持ちながらも、今度は社会人としてのビジネスにおける常識を教えてもらわなくてはならないのです。

ビジネスにおける常識というのはその職種ごとに違うこともありますが、基本的なことはどの企業でも同じではないかと思います。
基本的な常識としては社会に出ても挨拶や礼儀作法というのは同じで、学生時代と違うといえば言葉の使い方やお辞儀の仕方が変わってきます。

そして基本的なビジネスマナーには学生時代にはなかった電話応対というのもあり、企業やお店など職種が違っても共通して学ぶべきことになります。
新入社員の研修では挨拶や礼儀作法、そして電話応対というのは必ず行うようになっています。
電話応対の場合にも相手が取引先や大事なお客様ということが多いので、社会人として臨機応変に冷静な受け答えや取次ぎができるかが重要になります。
また職種によってビジネスの常識というのは違うこともあるようで、一般企業の場合には同じ職場や取引先といった決まった相手とのやり取りになります。
しかしお店の場合には同じ職場や取引先よりもお客と応対することが多いので、接客に対する常識を知らなくてはなりません。

おすすめ情報

Copyright (C)2017大人なら知ってて当然!基本マナーガイド.All rights reserved.